苦肉の策

苦肉の策

この一週間、かなり無理をした気がします。

「産みの苦しみ」と言ってしまえばそれまでかもしれませんが、最終的には「計50ページ」は超えるであろう今回の「インストラクターコース」のレジュメ作りは、かつて味わった事が無いほど過酷でありました。

その分、素晴らしい内容になったと思っておりますが、スタッフや生徒さんからの感想は『難しすぎる!』と、少し不評のようです。



さて、この一週間、明らかにオーバーワークの身体の疲れをとるために数回お世話になったリフレッシュ法が、ERTでもなく、スーパー銭湯でもなく、マッサージ屋さんでもなく、家電量販店の『エディオンさん』でありました。

「健康グッズコーナー」に置いてある数台の「マッサージチェアー」、中でもパナソニックの『リアルプロ』にはどれほどお世話になったことでしょう!

マッサージチェアーに乗りながら、その刺激や振動を利用して「エネルギー開放」すると、驚くほどの疲労回復が出来ました。

本日も6時間に及ぶ「インストラクターコース」を終えた帰り道、迷惑なことは重々分かっておりますが、(今日が最後だからゴメンなさい!)と念じながら「セコイ奴!」になって参りました。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索