FC2ブログ

研究所からのメッセージ
明日より大阪・兵庫・京都・東京に三度目の緊急事態宣言が施行されます。

あくまでも私のエネルギー的な判断ではありますが「現在主流となっている3〜4ヶ国由来の変異種」はとても驚異だと感じてます。

変異種の「感染力の強さ」や「ワクチンの効果減」は、私なりに何度「エネルギー的確認」をしてみても明白であり、今後さらにワクチンに耐性を持った「もっと強力な変異種」が現れることも当然想定していなければなりません。

大阪に実際起きている「医療機関の逼迫」と「医療崩壊の現状」を直視してみると、国に指示された行動制限に対し「文句や愚痴を言いながら仕方なく従う」的な生半可のオーラでは付け焼き刃にしかならないように感じます。

この1年間、日本の各施設や各家庭で行われている「感染予防対策」は「これ以上のことは無理なのでは?」と思えるほど完璧で素晴らしいものだと思っています。

残された方法は、個人個人が「思いやりのある自粛」と「免疫力をアップすること」に尽きると思います。

つまり「心」と「体」のエネルギーを、皆が「今より一段アップさせる努力をすること」しか現状を乗り越える方法は無いように感じます。

「心技体」という言葉は「心と技(わざ)と体」の全てのバランスが整った時、最大限の力が発揮できるという教訓のことですが、ERTでは「心・気・体」のバランスが最大限のパワーを発揮できる源だと確信しています。

皆様の「3つのバランス」をしっかり整えさせて頂くことで、この困難を乗り越えられるパワーを提供できるよう尽力したいと思っています。

コロナウィルスのエネルギーに対し「単純な風邪」程度に抑え込めるほどのエネルギーを人類が身につけられる「チャンス」だと捉え、スタッフ一同精進したいと思っております。

Copyright © ERT院長ブログ. all rights reserved.