FC2ブログ

陽気
ERTには「悪玉菌や病原菌はマイナスの感情エネルギーが停滞している体内では繁殖しやすくなる」という理論があります。

また、「マイナスの自己念エネルギーと細菌類のエネルギーが絡むと、その菌は『霊力』を持ち、重い症状を引き起こす原因にもなりやすい」という概念もあります。

そしてその霊力を持った菌(霊在菌)は人間の免疫力だけではなかなか押さえ込むのが難しいほどのパワーを備えてしまう可能性があるとも考えています。

これらの理論や対処法はここ数年「スクールおよび動画配信」などで生徒さんにお伝えしてきましたが、昨今の世界的状況を観察してみると、私が独断で考え出したこの理論もあながち間違いではないような気がしています。


この1週間で研究所でも数名ですが「新型コロナのような症状が出ているけれど、どこにも検査をしてもらえなくて研究所に電話しました」と仰られる方を『電話遠隔』させて頂きました。


ERTではたとえ新型コロナウィルスだろうと、インフルエンザだろうと、単純な風邪のウィルスだろうと、どれに対しても特別な施術はありません。

とにかく「最大限、免疫力を上げること」の一点に集中するこに力を注ぐのですが、今回の数名の方の中で「もしかしたら新型?」と感じられた方の施術から私なりの「ある発見」がありました。

それは、この新型ウィルスは「不安、恐怖、うんざり」の感情エネルギーが大好物のようで、融合させるととても活性化したのです。

逆に、「愛情、喜び、明朗」などの『陽気エネルギー』を融合させると劇的に縮小するのを強く感じました。

この理論を基に、私は早速「上記のプラス感情エネルギー」を利用しながら特殊な方法で免疫力を高める操作をしたところ、患者さんの症状はどんどん改善されていったのです。

これら一連の施術において何の科学的根拠も無く、コロナウィルスだという確証もありませんが、もしかすると同じ環境下でウィルスに晒された場合の「陰性反応と陽性反応の差」「軽症化と重症化の差」に『メンタルの状態』が関与してくる可能性があるのではと感じてしまいます。

『私ならば』この方の施術効果を参考にしながら、日々の生活を恐れ過ぎたり投げ出したりする事なく、陽気な気分を忘れず前向きに施術に取り組みながら、笑顔でこの難局を乗り越えたいと思っています。
Copyright © ERT院長ブログ. all rights reserved.