FC2ブログ

今より少しでも…

私は「術」を「施す側」であり、患者さんは「術」を「受ける側」であります。


その「施術者側と受術者側」が「互いのエネルギー」を協力させながら症状改善を目指していくのがERTの真骨頂だと考えております。

その為に最も必要なことの一つが「信頼関係」であると思っています。

一般の病院診療において「時間をかけた問診」「正確な検査」「的確な治療」が症状改善に最重要であることは知られていますが、それにプラスして「先生と患者が信頼し合えるエネルギー」を持てることで大きな相乗効果を生みだすはずです。

そして、それはERTにおいても「特に大切なこと」だと考えています。

情報社会の現代において、『医療に関する知識』は大変得やすくなっており、患者さん側も様々な情報を得てから病院治療を受けておられる様です。

しかし現在「ERTに対する情報源」は皆無に等しく、こんな状態で患者さんに「信頼して欲しい」と要求するのは我々施術者側の「横柄」であり「怠慢」ではないかと深く反省しております。

科学的根拠に基づいた西洋医学とは違って、ERTは感性頼りの曖昧なエネルギーの世界です。

そんな「エネルギー療法」を1人でも多くの方に、今より少しでもご理解頂くには公開施術が第一歩ではないかと思っております。

施術の「受け手側」である皆さんが、今より少しでもERTをご理解頂くことで、今より少しでも信頼関係が高まり、今より少しでも症状改善に結びつけることが出来ればと願っております。

10月31日の公開施術はまだ少し残席があります。
11月11日の公開施術は既に定員オーバーしておりますが、席を増やして対応させて頂いてます。

受付は前日まで対応しておりますので、ERTに興味があり、理解を深めたいと思って頂ける方がおられましたら、是非のご参加を心からお待ちしております。
プロフィール

ertpuro

Author:ertpuro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR