FC2ブログ

5人の力➁

研究所の基本は『ERT療法』であります。

ゆえに、来院、遠隔を問わず全ての患者さんに対して「ERT療法を必ず受けて頂く」と言うシステムにて診療致しております。

また、「補完療法」とは「ERT療法」の効果をさらに増大させるための「補助的な療法」として、ご希望の方にのみ施術させて頂いております。

さて、今までの「補完療法」と言えば「鍼治療」か、もしくは私が考案した「ETT整体」のみで行なって参りましたが、今年10月より「補完療法に限り、その施術法はスタッフに全て一任」することになりました。

この十数年間「私の言いなり」として努力してきたスタッフが、密かに「治療家」として温めてきた「思い」や「独自性」を示すことの出来る「このチャンス」を活かそうと、現在懸命に準備しているようです。

基本的には今後私から「補完療法」の分野に立ち入るつもりはありませんが、実はこれを機に「ひとつだけ」皆にある条件を出しております。

私は5人の特性を詳しく精査しております。

そしてそれは「人間の五感」に繋がりを持っていると感じています。

人は「五つの感覚」を通して「思考、判断、感情、本能、心、魂、身体、霊体」などが刺激を受け、それによって人間らしい幸せを求めて活動を営なもうとします。

ERT的概念では「五つの感覚」=「視覚」「聴覚」「味覚」「嗅覚」そして「気覚」と考えています。

(「気覚」とは天気、大気、電気、磁気、霊気、妖気など様々な気をオーラで捉える感覚のことです)

「魂や心や細胞の記憶」とも直結する感覚器を活かした施術方法の開発は私の前々からの夢でもありました。

そして、この「五つの感覚」は、スタッフ5人の特性にちょうど当てはまるのであります。


と言うことで、スタッフに下記のような条件を与えました。

【今後「補完療法」を各自が高めていく中で、僕から口を出すことは無いと思うので自由に頑張って欲しい。ただし、ひとつ条件として「白井が視覚、𥸮原が聴覚、有田が味覚、伊藤が嗅覚、優雅が気覚」に焦点を当て、患者さんの各感覚器を刺激しながら施術する方法を何とか研究し、補完療法に取り入れながら成果をあげて欲しい。そのためならいつでも力になるので、焦らず少しずつ皆で協力しながら完成させ、いつか僕に還元してほしい】

さて、皆がどの様に自分らしい特性を活かしながら「新しいエネルギー療法の分野を開拓していくのか!」が楽しみで仕方ありません。

いずれ「症状改善」「健康増進」と言う形で皆様にも還元させて頂けると確信しておりますので、ご協力のほど宜しくお願いいたします。
プロフィール

ertpuro

Author:ertpuro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR