FC2ブログ
05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

並べてみると… 

本日の夕方、リニューアルした待合室に机やパイプ椅子を並べてみました。


7月の「院長講話」を皮切りに、「インストラクター講習会」「院長塾」など、どんどん利用頻度が多くなるため一度実際に検証してみようという事になったのであります。


すると、机無しの「パイプ椅子だけ状態」ならば、予定よりも「5席ほど」多く設置出来ることが分かりました。


そうと分かれば「一旦募集を〆切った7月5日の院長講話」へのご参加を、『追加で5名様』募集させて頂くことに急遽決定させて頂きました。


スタッフや私を入れると『総勢35人前後』となりますが「新しいお部屋の許容量」を計る上でもチャレンジしてみようかと思っています。


楽しくて深くて不思議なエネルギーのお話し会に興味のある方は、お早目にお申し込み下さいませ。

カテゴリ: お知らせ

tb: --    cm: --

どーしても伝えたいこと! 

7月5日に開催される「院長講話」の定員がお陰様で満員となりました。


「久しぶりのお話し会を心待ちにしてました!」と何人かの方からお声をかけて頂いたことに心から感謝致しております。


残念ながら本日で募集を締め切らせて頂きましたが、第2回の開催も予定しておりますので、どうか楽しみにお待ち下さいませ。(ただし、キャンセル待ちは受付ております)


さて、毎日多くの患者さんの心に触れさせて頂いてる『私の心』は、常に様々な方の「考え方や人生エネルギー」と共有共感状態にあります。


そこから多くを感じ取り、多くを学び、そして自論として育まれた「どーしてもお伝えしたいエネルギーのお話し」が私の中に数多く存在しております。


人間の作ったルールや常識はとても大切ですが、しかし「エネルギーの決まりごと」はもっと大切で深くて尊いものであります。


逆にその決まりごとを知らなければ「人生や健康のリスクに直面」してしまうことも多々あると思います。


知っていれば、もっとラクに、もっと生きやすく、もっと幸せを掴みやすいはず、そんなエネルギーの不思議話を精一杯お伝えさせて頂く予定にしております。


さて、どんなお話しが飛び出すやら?


どうぞ楽しみにしていてください!

カテゴリ: 講演会

tb: --    cm: --

ほぼ完成! 

月に一度の研修日(オフ日)に当てていた本日、朝の7時半から研究所に出向いた私は、工務店の方々と1日を共にしながら「改装工事」を体感させて頂きました。


急遽改装を思い付いたのが一週間ほど前で、工務店の方々にはかなり無理を押してのお願いでありましたが、7〜8人の職人さんが出入りされながら1日かけて「ほぼ完成状態!」までに仕上げて下さったことに心から感謝致しております。


今回の改装で何がどう変わったのか?


どこに「20人」ほどが集える部屋が出来たのか?


そこはどうぞ実際に来院されて、じっくりご覧頂きたいと思っております。


明日の午前中は配置換えや後片付けなどで多少バタバタするとは思いますか、今回の「ハード面」のリニューアルに伴い「ソフト面」でも数段パワーアップした研究所になれるよう、今後ともスタッフ一同精進致しますので宜しくお願い致します。

カテゴリ: 研究所あれこれ

tb: --    cm: --

「リフォーム」と「院長講話」のお知らせ 

6月12〜13日にかけて研究所をリフォームします。


改装の目的は「20〜30人が入れるお部屋を作ること」であります。


先日もお伝えさせて頂いた、7月から始まる「院長塾」と共にもう1つ並行して始まる「院長講話」の開催のため、今後どうしても広いお部屋が必要となります。


その条件を満たすためのリフォームとなります。


尚、工事当日における「診療業務」は、ほぼ支障なく行なわれる予定ですのでどうぞご安心くださいませ。


さて、その「院長講話」ですが、下記のような形で7月5日から開催させて頂く予定にしております。


【院長講話】について


研究所内に『少し広めの新たなスペース』を確保出来ることになりました。

その『こけら落とし』としまして「院長が心から伝えたいエネルギーのお話会」を無料で開催したいと思います。

エネルギーの視点から捉えた「健康や人生」に対する大変興味深いお話しや、日々の臨床から感じた心温まるお話しなどを、心を込めてお伝え出来ればと思っています。

【日時】7月5日(金曜日)午前11時〜(約60分)

【料金】無料

【定員】20人

【場所】研究所内

【申込開始日】6月10日〜

【〆切】定員になり次第終了


以上の様な概要で開催したいと思います。


本日か明日中にはホームページにアップ致しますので、興味のある方はご一読の上お申込みください。

カテゴリ: お知らせ

tb: --    cm: --

怒りエネルギー 

怒ってばかりの人がいます。

怒らせてばかりの人もいます。

怒られてばかりの人もいます。

怒りに自分を見失っている人もいます。

怒りを溜め込んで身体を壊す人もいます。

そして、怒りを何らかの狂気的行動に移す人もいます。


「怒りエネルギー」の波動は膨張系であります。

「愛情エネルギー」も膨張系ですが、怒りとの大きな違いは「愛同士」が衝突した場合、融合して更に大きな愛情エネルギーになるのですが、「怒りエネルギー」は衝突すると火花を散らして反発しあいます。


「怒りエネルギー」は決して「悪い波動」ではありません。


ただ、「怒りエネルギー」が心や思考で膨張したら、そのまま放置して溜め込まずに「なるべく早くプラスパワーに変換すること」が大切です。


「怒りはパワーに変えること」、それも「前向きなパワー」に変換することがベストであり自身を成長させる力となるはずです。



最近の私の患者さん、「何らかの怒りエネルギー」に乱されている方かあまりにも多いと感じています。


一般の社会でも、「怒りエネルギー」が行き場を失っている感が否めません。


「怒りエネルギー」は「誰かに与えることも」「誰かから受けることも」「心に溜め込むことも」どれも良くないことであり、それらは徐々に『憤り』や『憎しみ』や『怨み』のエネルギーと連鎖反応を引き起こしながら肝臓と脳に付着し「健康や言動」を蝕んでいきます。


もう一度お伝えします。


「怒り」は溜め込まずに、人や自分や社会に向けずに、どうか「前向きパワー」に変換し、自己の成長へと繋げてみてください。

カテゴリ: 伝えたいこと

tb: --    cm: --

院長塾 

今年度改革のメインとして『後進育成』を掲げてきましたが、すでに始まっている「スタッフとの共同作業によるシナジーテクニック」に引き続き「ある企画」が7月7日から始まります。


それは3期までの『育成コース』を卒業されたプロの先生方を対象とし、スクール形式とは一線を画した『学びの場』を提供させて頂く企画であり、その名を『院長塾』と呼んでおります。


ERTの施術の幅は「健康維持〜人生相談〜様々な心身の症状〜難病で苦しまれている方」まで、大変広い範囲の方々に適応させて頂いてますが、今回の『院長塾』では、「症状や病気を改善に導くための挑戦」に重きを置いた厳しい内容になっております。


その分、私がフルパワーを駆使しながら「参加者一人一人に合わせて作成した施術用必須アイテム」や「エネルギーボード」などを用意し、さらに現在の研究所における「最前線の施術方法」などを全身全霊をかけて伝授し、後進育成に努めたいと思っております。


「2ヶ月に1回」開催予定でありますが、開催当日は「診療業務に何らかの変更」が出ると予想されます。


一般の患者様には大変ご迷惑をおかけするかと思いますが、ご了承のほど宜しくお願い致します。

カテゴリ: 研究所あれこれ

tb: --    cm: --