ここだけのネタ!

第7回育成コースも昨日、無事に終了しました。

総勢20人を超える「熟練先生方」を前にして熱弁をふるわせて頂きましたが、相変わらず成長しない「支離滅裂な講義」には我ながら嫌気がさしております。

などと反省するヒマもないまま10日後には「第1回学ぼう会」が開催されます。

こちらは、「誰でも参加オッケー」&「無料」であるため気楽さ満載ですが、しかし内容は「ここだけでしかやらないネタ」を多く用意しております。

その上、エネルギーを理解されていない初めての方でも、「聴いたその日から使えるテクニック」にして頂けるよう、超簡単なものを集めてみました。

例えば、

「痛みや痒みを瞬時に軽減する方法とは」
「メンタルの様々な乱れを回復させる食品群とは」
「痩せるためのエネルギーを循環させる歩き方とは」
「耳をひっぱったり揉んだりすると、変化する心身のエネルギーとは」
「心を込めて『ある言葉』を書いた紙が醸し出すエネルギーを利用すると…」

の様な誰にでも出来るテクニックから

「幸せを引き寄せるには」
「運気を引き寄せるには」
「ご先祖と正しく繋がるには」
「人間関係をラクにするには」
「人生の正しい方向性を知るには」

のような、「心持ち」プラス「簡単なテクニック」のお話し等もさせて頂く予定にしております。

上記のお題目だけ見ると

『以前の講演会で聞いた様な…』

と思われる方も多いでしょうが、内容は殆ど「学ぼう会限定」のものにする予定です。

とはいえ、まだまだ詳細は決定しておりませんが、「楽しい会」になることは間違いなし!だと確信しております。

ご興味のある方は、お気楽にご参加してみて下さいませ。

はて?

次男が研究所に勤めてから半年以上経ちます。

その間に、2人で食事に行ったのは1回きり!

次男はいつでもオッケーだそうですが、私がなかなか誘うことを切り出せません。

あんなに喋べりまくる研究所を一歩出ると、貝のように無口になる私、何だか不思議です。

そう言えば、𥸮原先生にも、優先生にも、歓迎会ひとつしてないよな〜


「遊び心」を持って9月から仕事に臨んでますが、実際の「遊び」は全く皆無な私…

それでも毎日が楽しくて、幸せで、超充実しているので、休んだり遊んだりする気にもなれません。

はて?父として院長として本当にこれでいいのだろうか?

こんな面白味のない人間は、周りの人たちに苦しい思いをさせているのではないだろうか?

などと人並みに悩み考える今日この頃であります。

天候次第ですが…

12月初旬に「函館」と「札幌」に1泊2日でお伺いすることがほぼ決定しました。

往診担当部長である桒原先生と、函館に住む生徒さん、および数名の患者さんのご協力で話がトントン拍子に進んだようであります。

函館におきましても、札幌におきましても、「お話し会」「学ぼう会」そして「院長診療」までさせて頂けるそうで、今からワクワクしております。

「一泊二日の弾丸ツアー」ですが、精一杯ERTの素晴らしさをお伝えしてこようと思っております。


ただしスタッフ曰く、心配事が2つあるそうです。

1つは「天候悪化による交通機関の麻痺」

もう1つは「今回初めて私一人でお伺いすること」

なんだそうです。


遊びゴコロ満載の往診業務、「何とかなるで~!」と信じております。

函館と札幌の皆さん、お会いできるのを心から楽しみにしております。

その節は、どうぞ宜しくお願い致します。

シビアなスタッフ

本日は「第1回お話し会」を無事に終える事が出来ました。

天気の悪い中、総勢25人の方々と楽しい時間を過ごすことが出来て、大変満足しております。

50項目からのくじ引きによる「参加型選択制」の方法を初めてとらせて頂きましたが、90分という時間制限の中で結局「50項目中8つのお話」をさせて頂くことが出来ました。

今回は「心に関するお話」や「院長持論系」のご希望はなく、不思議と「アイテム」や「新しいテクニック」などのお話をご希望される方が多かったように思います。

心関連では新ネタを多数ご用意させて頂いておりましたが、これも『何かの流れなのか!』と感じながら、ご機嫌でアイテム紹介やその他のお話をお伝えすることが出来たと思っております。

次回のお話し会は「11月25日」を予定しておりますので、ご興味のある方は是非ご参加をお待ちしております。

その前に、「11月9日」には『学ぼう会』の開催も控えております。

こちらは「驚くほど簡単で楽しい自己治療法」をお伝えする予定です。

こちらもご参加お待ちしております。


さて、本日の「お話し会」もスタッフから「何点かダメ出し」を頂きました。

さらに、研究所ホームページにある「院長メッセージ」に対しても、『最近書かれていないようなので、閉鎖しますね~!』と断を下されてしまいました。

シビアで厳しいスタッフに支えられながら、さらに成長せねばと気合をいれております。

という事で「院長メッセージ」は近々一旦閉めさせて頂きます。

「心からお伝えしたいこと」を書いておりましたが、その内容は今回の「お話し会」「学ぼう会」と、「院長ブログ」にて引き続きお伝えしていくつもりですので、宜しくお願い致します。

お話し会『50項目』

今週の土曜日に迫った「第1回お話し会」でありますが、あれよあれよと言う間に20人近い方からの参加申し込みを頂き大変嬉しく思っております。

心から感謝しております。

さて、内容の詳細が纏まりましたので、ご参加の方は及びご興味のある方はご一読ください。

今回は「無料でお気楽なお話し会」にするのが目的であるため、来て頂いた方に「聞いてみたい話」を選んで頂こうと思います。

方法は、当日来られた方順に下記の「10カテゴリー」に分かれた「全50項目のお題」を書いた紙をお渡し致します。

その紙の上部に番号がふってあり、それが皆さんのナンバーとなります。

「お話し会」が始まれば、私がくじ引きをし、引いた番号の方が「聞きたいお話し」を「50項目」の中から選んで頂き、それをお話しさせて頂くシステムとなる予定です。

90分の間に何人の方のご要望にお答えできるかは「蓋を開けてみないと」分かりませんが、なるべく素敵な楽しいお話を多くさせて頂けるよう努めさせて頂きます。

ご参加予定の方は、当日までに下記の「50項目」から何がお聞きになりたいかを予めピックアップしておいてくださいませ。

ただし、当日「50項目」の内容が一部変更している場合もありますので、ご了承ください。

まだまだ前日までご参加を受け付けておりますので、ERTや研究所に関心を寄せておられる方は、土曜日のご参加心よりお待ちしております。



《「お話し会」50項目》

①ERT理論とエネルギーの概念編

1、ERTを超簡単にご説明
2、心の12種の性質を知る
3、魂ってどんなエネルギー?
4、光と闇の理論はERTの基本です
5、踏み込んではいけない鉄則とは?

②ERTの受け方と症状別アドバイス編

1、研究所での施術の一連の流れを説明
2、癌とアレルギーは表裏一体
3、心の病と発達障害と認知症の苦しみ
4、生活習慣病と年齢別疾患の避け方
5、細菌と環境エネルギーに強くなるには!

③研究所あれこれ編

1、ERTの誕生の経緯
2、患者さんの頑張りと苦悩のお話し
3、スタッフとの出会いと感動?秘話
4、12年間の研究所エピソード
5、電話遠隔と写真遠隔を紐解く

④ERTの不思議話し編

1、無心と筋肉の不思議話し
2、リラックス波動で切り開く不思議話し
3、痛みや痒みの変換術の不思議話し
4、人相と父母との関係の不思議話し
5、5本の指と手相の不思議話し


⑤幸せになるために必要な心のお話し編

1、幸せになるための3つの考え方
2、幸せになるための3つの生き方
3、幸せになるための3つの知恵
4、幸せになるための3つの実践
5、幸せになるための3つの試練

⑥エネルギーを知って人生に活かす院長持論編

1、子育て論
2、仕事論
3、病気論
4、生死論
5、良縁論

⑦アイテム、補完療法について編

1、NESとETTの違いが知りたい
2、3種の食品を健康に活かすために
3、気粒とアフターケアスティックって何?
4、ガラス製品アイテムと石アイテムをご紹介
5、神秘的負荷部屋の詳細とは?

⑧プライベート編

1、当日の院長閃めき話し
2、愛する両親のお話し
3、愛する子供のお話し
4、54年の自己体験談
5、アダルトなお話し

⑨知らないと怖い虚のエネルギー編

1、除霊、浄霊のお話し
2、悪質な念や魔物に侵されないお話し
3、ご先祖と子孫との正しい繋がり方のお話し
4、前世と来世のお話し
5、7つの邪気のお話し

⑩ERTオモシロ話し編

1、4つの脳で考えるお話し
2、運気をつかむお話し
3、言霊の大切なお話し
4、漢字エネルギーのお話し
5、才能のお話し


以上の50項目になる予定です。

真面目な内容からマヌケな内容までいろいろです。

1項目に平均15〜20分ほどお話しの時間を要するかと思いますので、宜しくお願いします。

ETTとNESの違い

11月から「補完療法」は『鍼治療・ETT・NES』の3種類となりますが、その中で

ETT「エネルギートリートメントテクニック」

と、

NES「中井式エネルギー整体」

の違いについてお伝えします。


まず「ETT」は「ERTの効果を安定させる事を目的とした補完療法」であります。

全身にゆっくりと手指で押圧をかけながら、全身に溜まった「疲労エネルギー」「停滞エネルギー」「老廃物」「感情」などを開放し、ERTの効果を安定・持続させる助けになるよう行なっています。

私の「スペシャルコース」では、ほんの15分ほどETTを取り入れておりますが、殆どの患者さんが「痛くて気持ちよくて軽くなる〜!」と感想を述べられています。

何度も申し上げますが、このETTはあくまでも補完療法でありERTの引き立て役ではありますが、しかし『リフレッシュと疲労回復と癒され感」は研究所の中でも群を抜いたテクニックであり、活力を高めたい患者さんにオススメであります。


次に「NES」ですが、「エネルギー整体」と名付けてはおりますが、『ERTが表からの施術」とすれば「NESは裏からの施術」だと思って頂ければ分かりやすいかと思います。

ERTは電話や写真による遠隔でも可能なように、触れずにエネルギーのやり取りと操作だけで開放することが殆どの治療法です。

経絡を開放したり、自律神経を整えたり、心を輝かせたり、霊を取ったり、先祖と繋げたり、菌や化学物質に強くしたり、様々な分野に対しエネルギーの観点からアプローチしています。

しかし『NES』ではこれらERTの殆どの施術を『身体に触れながら、動かしながら、摩りながら、叩きながら、、抑えながら、イメージして頂きながら』行なう事が出来ます。


あくまでも研究所のエネルギー療法は『ERT』が主体ですが、症状に対し「表側からだけでなく、裏側からもしっかりと開放すること」を目的として作られた『NES』は、ERTの効果を倍増させる役目を担っています。


ETTのような「気持ちよさや癒され感」はありませんが、症状改善に向きあわれている患者さんにはオススメの補完療法であります。

中井式エネルギー整体(NES)③

アッと言う間に10月も半ばを迎えます。

9月からあれこれと新しいチャレンジを始めた研究所ではありますが、お陰様で私の念願だった『活気のある研究所』と『汗を流しながらスタッフが頑張る職場』が実現しております。

毎日多くの患者さんから院長・スタッフ共々に満員に近いご予約を頂きながらも、一週間後から始まる「お話し会」や10日後に迫った第7回育成コース、それに𥸮原先生によると「地方遠征のプラン」も進んでいるようで、まだまだ活気に溢れている研究所であります。

さて、今回の新しいチャレンジの1つとして始めた『無料』によるERT施術後の「9種類のアフターフォロー」も10月で終了致します。

この「9種類のアフターフォローテクニック」は、元々「NES」と言うエネルギー整体のテクニックの一部であります。

「NES」と「ERT」とは陰陽関係であり、光と闇であり、双極関係の施術法であります。

この『両翼の施術エネルギー』が上手く機能してこそ、症状改善の近道だと確信しております。

11月からこの『NES』が「フルバージョン」にグレードアップし、有料の補完療法の1つに加わります。

現在、ERTを受けて頂いた後の補完療法として受けて頂けるのは、

「鍼治療」
「ETT整体」

の2種類のみです。

そこに、新たに「NES」が加わり、すべて30〜40分を費やし施術を致します。

そして、3種類ともスタッフのみが施術をし『プラス千円』にてご希望の方に受けて頂いております。


ちなみに私は鍼灸師ではない為「針治療」は行ないません。

「ETT整体」も「NES」もフルバージョンは行なわず、ERTの「通常コース」「スペシャルコース」の中に、必要に応じて、必要な分だけ両者のテクニックを厳選し施術をさせて頂くことになっております。


では、「ETT整体」と「NES」の違いとは何か?


そして「NES」の全貌とは?


を、次回詳しくお伝え致します。

お話し会

10月21日の「お話し会」の開催が決定しました。

一昨日、詳細について優先生がホームページにアップしてくれてましたが、実際に参加される方がおられるのかどうか少し不安でもありました。


しかし本日研究所に出勤すると、受付スタッフが作ってくれている「参加表」にお一人のお名前が書いてあり、開催が決定致しました。


お一人だけのご参加でも喜んで精一杯頑張ります。


今回からの『お話し会』は、今までの講演会とは全く違って、「参加型お話し会』にする予定です。


私が「10〜20の『お話し』のお題」を予めご用意させて頂きます。

例えば、
「心のお話し」
「院長持論」
「アイテム活用法」
「除霊のお話し」
「ERTの不思議話し」
「症例報告」
「スタッフのお話し」
「プライベートのお話し」
「健康ワンポイントアドバイス」
などなど…

ご参加された方が挙手にて聞きたいお題を選んで頂き、時間の許す限りどんどんお話しさせて頂こうと思っています。


楽しくて、素敵な時間をご提供出来るよう、頑張ります。

西洋医学との共存

来月78歳を迎える母と同居してもうすぐ4年になります。


ここ1〜2年は、間近で見ていても急激な衰えを感じており、エネルギーを常時繋げながら調節する日が増えてきております。


それでも今年の夏以降、エネルギーに「逆回転の乱れ」と「重さ」が加わるようになって来たため、先日「一度西洋医学での検査をしてみよっか?」と勧めてみました。


母はこの歳まで簡易の血液検査を除いて健康診断らしきものは『ERT式健康チェック』以外受けたことがありません。


いわゆる『健康老人』そのもので、日々好きなことをして人生を謳歌しております。


しかし、最近私がエネルギーをフルに使って何度開放を繰り返してみても、どうしても『邪気』が見え隠れします。


てことで本日、お盆以来初めてお休みを頂いた私は、母と2人で病院へと出かけました。


ドクターの診察の結果、身体のあちこちに異常を感じた様で、今年いっぱいかかるらしい様々な検査の予約をして帰るようにとの指示を受けました。


さて、西洋医学の診立てとERTの診立て、両者を比べてみていったいどのような結果が出るのか?私にとっては1つの『真剣勝負』でもあり、『究極の勉強』でもあります。


西洋医学は素晴らしい部分が多くあります。


しかし、「ERTの検査力や理論や方向性の方が優れている部分も必ずあるんだ!」と言う信念は、絶対に譲れません。


母がくれた今回の試練を精一杯活かして成長したいと思っています。


そして私に出来る最大限の方法で寄り添い、支え、少しでも健康な余生を提供したいと思っております。

第3弾!

研究所の基本は「診療業務」であります。


9月からの新体制にて、スタッフ全員が「活気の汗」を流しながら「診療業務」に奮闘しております。


経営者として、院長として、今の「研究所」や「ERT」の「陰陽」のバランスを考えたた時、「奮闘という陽」に対して「遊びゴコロ」的な「陰のエネルギー」が必要不可欠だと思っています。


その「第1弾」として、様々なエネルギーアイテムを作ってみました。


「物作り」がこんなに素晴らしいものだったのか!と思うほど楽しんで作業しております。

特に今は、時代に合ったアイテム「電磁波制御アイテム」を作成中であります。

電磁波過敏症・スマホ依存症・生体エネルギーの乱れ、など人体への弊害が数え切れないのが「IT関連機器」だと感じております。

少しでも快適で安全にパソコンやスマホやIHや電気自動車などをご利用頂けるアイテムを作れればと頑張っております。

この「様々なアイテム関連」の責任担当者は『伊藤先生』に任命しておりますので、お問い合わせなどの際は宜しくお願い致します。


そして「第2弾」としては、先日お伝えした「無料お話し会」と「無料学ぼう会」の開催であります。


「第1回のお話し会」は10月21日土曜日にほぼ決定しました。

詳細はもうすぐホームページにアップしますが、こちらの責任担当者は『優先生』に任命しておりますので、お問いあわせなどの際は宜しくお願い致します。


最後に「遊びゴコロ第3弾」として『院長、呼んで頂ければどこにでも行きます計画』を立てております。


日帰りか、もしくは1泊でいける範囲内にて、私を呼んで頂ければお伺いして、「お話」「勉強会」「ERT診療」などをさせて頂こうと思っております。

ただし、こちらは無料というわけにはいかず、旅費や経費などを含め、料金は頂く予定にしております。

さらに「最低人数」も決めさせて頂くつもりです。

こちらの責任担当者は『桒原先生』に任命しておりますので、お問い合わせ、ご相談などの際は宜しくお願い致します。
プロフィール

ertpuro

Author:ertpuro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR