FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

潜在意識と顕在意識 

科学的研究によると、人間の行動における潜在意識と顕在意識の割合は

『97対3』

なんだそうです。


最近ERTでは『エネルギーの質』を変えることにチャレンジし、成果をあげてきておりますが、それと同時に『エネルギーの流れを変える』と言う研究も進んできております。


この流れは「経絡などの陰陽の流れ』とはまったく別で、自分の潜在意識が作り出した

『癖的な悪いエネルギーの流れ』

のことであります。


例えば、「いつも決まった脚の組み方をする」とか「歩く歩幅や速度」とか「いつもイライラしてる」などもほとんど潜在意識の領域であり、そんな程度の事でも、顕在意識を働かせ、意識的に日常生活の中で「脚の組み方」や「歩幅を5センチ広く」や「ニコニコして過ごす」みたいに変えてみたら、「癖付いた悪いエネルギーの流れ」が変わって行くことが分かってきました。


更に、「このような簡単な行動を意識的に変えて頂く」事をアドバイスさせて頂くだけで慢性的疾患の症状が好転された方も出てきておられます。


しかし、「どんなことを顕在意識にて意識しながら変えていけばいいのか?」の『適切なアドバイス』は今のところERTの特殊な検査でしか捉えられません。


現在その、「アドバイスの種類」も20種を越え、研究は着実に完成へと進んでおります。


『患者さんにも協力して頂きながら早期改善に結びつけるような方向性』のテクニックも、今後必要不可欠だと思っております。。

カテゴリ: ERT不思議話し

tb: --    cm: --