FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

専念! 

「3つのスクール」も順調にスタートし、3人プラス1人の診療スタッフも日々「成長と進歩」を遂げております。

彼らの頼もしさを見ていると、私の心にも少し「安堵」が訪れ、肩の上に乗っかってた「重圧」が薄れてきた気がしています。

ようやくこれからは本来最も私が精魂を込めるべき「診療」と「研究開発」に、今の何倍も力を注げると喜んでおります。


ERTの良いところは「常に成長と進化」を遂げているところだと自負しています。


最近では「患者さんの症状」に対して、目を向けることは減っております。


では、何に目を向けるのか?


それは「症状」では無く患者さんの持つ「エネルギーの質」であります。


「質」には「性質」「気質」「素質」「体質」「基質」など、いろいろな言葉がありますが、ERTの『1つの概念』として、人間は特有の

「魂の素質」
「心の性質」
「体の気質」

の波動を授かっており、この3種が上手くバランスを取りながら健康を維持していると考えています。


そのバランスが、質の低下、質の変性、質の粗悪、などにより「歪」を生じた結果として様々な症状を引き起こします。


ゆえに、患者さんにとっての「最良の状態の質」に整え、変換し、高めることが健康への近道と信じ、研究を進めております。


近年ネットが普及し、様々な病気や症状に苦しまれている方の「画像(お写真)」を何万件と見ることが出来ます。


毎日何十人・何百人とその方々の「エネルギーの質の状態」を研究させて頂くと、多くを知ることが出来ます。


現在「癌の方」と「アトピーの方」の「良くない質のパターン」を私なりに明確化出来ております。


これをどのように「症状改善」に結びつけていくのか?


今後その答え探しに没頭できる時間が確保できたことを「スタッフ一同」に感謝です。


まだまだ微力ですし時間がかかるかもしれませんが、「真の健康回復への鍵」を探すために進化し続けたいと思ってます。

カテゴリ: ERT理論

tb: --    cm: --