夢の答え

昨日の続き…

単なる夢であることを願って、朝から母には『ボウリング』の「ボの字」も口にせずに過ごしました。

そしてお昼の出勤時間になりましたが、何一つ母に変わった様子が無かったために、そのままそっと研究所に向かいました。

「やはり、単なる夢だったのだ!」

と、ホッとしながら研究所に入り、満員の患者さんの診療を終え、ようやく先ほど(23時30分頃)帰宅致しました。

(あと半時間で今日も終わりか〜)なんて考えながら食事をしていると、母がいきなりこう切り出し始めました。

「なぁなぁ、あんたに買ってもらっあiPad やけど、花札やトランプやペットの育成にぼちぼち飽きてきたわ〜!もっと激しいゲームは無いか?スポーツもんがええな〜!テニスとかボウリングとか…」

(きた〜!これやったんか〜!)

と、思わず感動し、早速ダウンロードして母とボウリングゲームをして盛り上がりました。

にしても『3回続きで夢と現実がリンクする…』驚きよりも怖さも込み上げております。

(今夜、災害や怖い夢を見たらどうしようか…)

考えるだけで、眠れそうにありません。

3つの夢

 最近3つの夢を見ました。
 

 1つ目は一昨日、次男と新幹線に乗って旅行している夢!
 
 すると、昨日次男から「風邪気味みたいやから遠隔しておくれ~」とメールがありました。
 
 すぐさま電話をすると「今新幹線で東京に向かってるところやねん!」とのこと。
 

 そして2つ目は昨夜、長男とコンサートで盛り上がっている夢!
 
 すると本日の夕方長男から電話があり「昨日ワンオクのコンサート行ってきたよ~」とのこと。
 

 そして3つ目はついさっき、育成コースで疲れて「うたた寝」している時に見た、母とボウリングしている夢!
 
 「???」
 
 やはり、かなり疲れているのかな?
 

 そう言えばここ最近、白井先生・有田先生・伊藤先生から、
 
 「院長の言動、最近なんかへんっすね~」
 
 と、変人扱いされっぱなしでありますが…
 

 この3つ夢が何かの暗示なのか?私が過敏に身内と反応しているのか?それとも単純な夢なのか?調べてみてもよくわかりませんが、とりあえず明日の午前中、ストレス解消がてら母を連れてラウンドワンでも行ってこようかな~?

3種の食品について

ちょうど1ヶ月前から『私のエネルギーを込めた3種の食品』を販売させて頂いてますが、お陰様で今月中には各種とも「100本」を越えそうな勢いでご購入頂いております。

スタッフ一同、感謝致しております。

「皆様の健康維持と増進に少しでもお役に立てて頂ければ」という思いから始めましたが、実は早くも『一時中断』させて頂くことになりました。

3種の食品の販売元様の内、2種の販売元様から昨日と本日ご連絡があり、有難いことに様々なアドバイスやご提案を頂きました。

そのご指導を活かすため再検討し、近々新たな形でご提供する予定にしております。

それにしても、販売元様(大手の会社)からわざわざご連絡を頂くとは、嬉しいことであり、感銘を受けております。

ネットの世界の凄さと、ERTの勢いを感じられたことに、未来の光が見えた気がします。

皆様には少しの期間、ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

育成スクールへの熱き想い

明日は第11回の『育成スクール(全12回)』が開催されます。

明日で新しくお伝えする内容はほぼ終了する予定にしております。

今年に入ってからはパワーポイントなども使用しながら、さらにヒートアップした内容にしてきたつもりですが、この『育成スクール』に賭けてきた1年の「熱い熱い想い」、今は胸にとどめながら、なるべくクールダウンで明日に臨みたいと思います。

来月の「最終回」はきっと涙なしではいられないと思っています。

それほどまでに思い入れの強かったこの「育成スクール」への熱き想いと関係者への感謝の意、いづれしっかりお話しさせて頂きたいと思っています。

とにかく明日は、鬼教官として、心と技術を伝えるつもりでおります。

素晴らしいERT施術家を育てるために!

治る力が高まるということは!

「子供を先生に遠隔して頂いた後から、急に熱が高くなってしまったんですけど…」

残念そうにそう訴えられる患者さん(特に小さい子供のお母さん)が、よくおられます。

そのお子さんの主訴は大体が「ここ2~3日、しんどそうで風邪っぽい気がするんで診てください」という感じであります。

そしてERTの施術後すぐに発熱~!ってことになると、お母さん方は『悪化した』と思われるようです。

ERTは、治る力を高める施術法です。

風邪のウイルスをやっつけるだけの免疫力が無くて、グズグズとウイルスに繁殖を許していた状態から、「免疫向上法」にて開放すると、当然身体は「熱を上げて一気にウイルスを死滅さすんだ!」と頑張り始めます。

これはとてもとても素晴らしい作用であり、安堵に値します。

ERTの施術後、急に熱が上がったり、下痢を催したり、汗をかきだしたり、吐き気があったり、頻尿になったりするのは、そのほとんどが「よくなろうとするする為の反応」であり、焦る必要もなく、一晩様子見て頂いて大丈夫かと思います。

過去の多くの症例上、このような反応が出られた方は、殆どが翌日か翌々日には元気になられております。

それでももしどうしても心配ならば、遠慮なさらずに研究所にお電話してくださいませ。

母の願い

一週間前から母親の体調がガックリ落ちました。

特に、今朝からガタ落ちで、今宵も看病&精一杯のERTで何とか凌いでおります。

何も食べれない、会話もままならない、焦点が合わない、そんな状態の中で、力を振り絞って私に伝えることと言えは、

「あんたのことだけが心配。私の事よりも早く幸せになって欲しい!」

と、そればかりです。

料理も家事も介護も治療も、何だって僕がやる覚悟で同居を頼んだのに、いつまでも親にいらぬ心配ばかりかける情け無い息子であります。

先ほど、「あんたの手は『神の手』やな〜!すごくラクになって来たよ〜」

と言いながら深い眠りにつきました。

明日には快復してますように🙏🏻

白と黒と赤

「色」はERTの施術にてよく使用する大変重要な波動を持っています。(チャクラ・オーラ・天界・地界・霊界、などは各々に対応する「各色の光」の波動を持っています。)

 
さて、色の中でも「黒と白」は絶妙の関係を保っています。

「陰陽マーク」であったり、「眼球」であったり、「黒髪」と「白髪」であったり…

そして、刑事事件などでは「白がイイモノ、黒がワルモノ」と決めつけられています。


また、「白と赤」はこれまたパワフルな関係を保っています。

いわゆる「おめでたカラー」であり、「男(白)女(赤)」にも分けられ、優劣は無いように思います。


さて、「黒と赤」ですが、これも奇妙な関係を保っています。

研究所でも毎月悩まされている「赤字と黒字」であったり、テストで「赤点取った~」などと、「黒がイイモノ、赤がワルモノ」であります。


ちなみにERTではこの3色に優劣はありません。

この3色の特徴は『虚界のエネルギー(霊や念など)』の開放や浄霊にとっても効果的に使わさせて頂いてる、スグレモノの色たちであります。

ERTを活用しましょう!最終回

5回にわたり、4月から始まる3つのスクールのうちの1つ『簡単活用コース』の詳細をご説明させて頂きました。

この4〜5日、多くの方から
「ブログ読みましたけど、決して『簡単に活用出来そう』には感じなかったんですけど…」
とのご指摘を受けました。

そのご質問に対し、私は胸を張ってこうお答えさせて頂きました。

「一つの講義に90分の時間を設定しており、基本個人レッスンなので、ERTの理論を楽しんで頂くため講義内容は盛りだくさんで設定しています。」

「しかし、実技に関しては『最初に行なう2回の基本講義』さえ理解し実践できていれば、どれも超簡単に習得出来るはずですよ!」


この「お答え」を現実のものとすべく、『15コースの各項目ごと』に対応した『超簡単開放アイテム』を、現在急ピッチで作成しております。

総数「数百種類」ものエネルギーを込めるのはちと大変ではありますが、「少しでも効果の高いもの」を目指しております。

どうかご期待くださいませ。


さて、ここからの文章は、受講ご希望の方は必ずお読み頂くようお願い致します。


何度もこのようなことを申し上げて恐縮なのですが、ERTは魔法でも超能力でもありません。

「簡単活用コース」を受講されたからと言って、奇跡のように全てにおいて効果が現れるわけではありません。

さらにこの「簡単活用コース」は、あくまでも『対処療法的なテクニック』が殆どであり、慢性的な症状などは何度も繰り返し継続して施術頂くことが大変重要になってきます。

それでも、個人差や、やり方によって、全く効果の無い場合もあるでしょう。

ゆえに『学んだことをやれば一発で簡単に改善する』と言う『薬的発想』は持たないで頂きたいと思っています。

ERTの基本的概念は「健康になるために自己治癒力を高めるテクニック」であることを再認識された上でお申し込みくださいませ。

過度の期待や依存は決して良い結果を生みませんので、『ERTを楽しみながら自分のものにして健康になろう!』と言う心持ちで受講されることをお勧めします。

その『ラクな気持ち』がきっと素晴らしい効果を引き出してくれることでしょう。



スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

ホームページアップは明日の予定ですのでお楽しみに!


PS…現在、育成コース受講中の生徒様へ

4月からインストラクターコースも同時に開校いたします。

その内容は、今回のブログの『簡単活用コースの「基本講座」と「15項目」の指導内容』が主体となります。

次回のスクールにてご質問があれば承りますので熟考のほどよろしくお願いいたします。

ERTを活用しましょう!④

さらに、上級レベルでは下記のような5項目を用意しております。


【上級レベル その①】 ~脳内ホルモン(やる気)の高め方と運気の掴みかたを学びましょう~

★全ての生物は何らかの『脳内麻薬』のような物質を自分で醸し出せる能力を持っています。
当然、人間も多くの『脳内麻薬』を有しており、これらをスムーズに放出できる人は、ヤル気があり、幸せで、安定しています。
この『脳内麻薬』は別名『脳内ホルモン』とも呼び、それをERTでは下記の3つに分けています。
「ヤル気ホルモン」「幸せホルモン」「安らぎホルモン」
この3種は『今すぐ出してみろ』と言われても無理であり、ある行動をしたり、想ったりしなければ放出されません。
◦美味しいものを食べる
◦楽しいことをする
◦恋愛をする
◦人に褒められる
◦何かを達成する など…
しかし、現代のストレス社会では様々な制約や抑圧にさらされ、人生思うようにいかないことが重なり「脳内ホルモン」のバランスが崩れたり、出なくなったりしてきます。
これが長期に続くと「うつ病」などの心の病に繋がる可能性が高くなります。
イキイキした素晴らしい人生を送るには、「脳内ホルモン」を活性化し、さらに誰にでも訪れている運気(院長メッセージの『運気とツキ』を参照ください)の流れに乗って味方にしなければなりません。
「脳内ホルモン」と「運気」の両方を少しでも上手に活用する方法を学びましょう。


【上級レベル その②】 ~時間軸を戻ってトラウマを軽減し、自他を許す方法を学びましょう~

★『未来を変えたければ、過去の自分を変えなければならない』
私の持論であります。
過去にフタをし、過去の自分から逃げたままでは、良い状態で未来に進むことはできません。
時間軸を使って過去のある時点に自分エネルギーを戻し、そこでの出来事は「劣等感的トラウマ」として残っているのか、「恐怖心的トラウマ」として残っているのかを見極める作業から行います。
さらにもう少し深くトラウマの詳細を追及しながら、「その時・その出来事から止まってしまったエネルギー」を流すように試みてみます。
そこには、「自他を許し、受け入れる」ための開放を行なわなければなりません。
上級レベルになると、難易度が少しアップしますが、「トラウマ治療」に関しては、他人に行なってもらうよりも、自分や事情を知っている身内の人間が行なうのがベストだと考えてます。
「未来の自分を成長させるために、過去の自分と向き合う」という、とっても繊細で大切な心の開放を学びましょう。


【上級レベル その③】 ~霊や念など、虚界からのエネルギー干渉を防ぐ方法を学びましょう~

★ERTを学んで頂くうえで、避けては通れないのが、虚界の「霊」や「念」のエネルギーであります。
実は「出来ることならこのお題は避けたい」と思っております。
「霊」や「念」に干渉されるのは、何も特別なことではありません。
人間は誰でも日常生活の中で、絶えずこれらのエネルギーに干渉されています。
ただ普通の状態では「元気という気」が溢れているため、何も感じないだけなのです。
つまり、自分の「心身エネルギー(オーラやチャクラ)」が「何らかのダメージ」で乱れたりダウンしたりした時に、過敏性を増して感じやすくなるだけなのです。
一般の方の中には、「霊障」や「誰かからの念」にとても神経質な誤解をされている方が多々おられます。
決して「怖いもの」でも「悪いもの」でもなく、原因は「自分の弱さ」にあることを必ず認識してください。
「除霊」の一番効果的な方法は『ご自分の心や体が元気に満たされること』であります。
この項目を受講希望される方は、まずは楽しみながら受けて頂くようお願いいたします。
今まで持っておられた「お化け的固定観念」は全部捨て去って
「へ~、霊ってそういうエネルギーなんだ!念ってこんなエネルギーなんだ!」
という感じで軽く捉えながら、除霊法・浄霊法・バリアの強化法などを楽しんで学んで頂けたらと思っています。


【上級レベル その④】 ~対人関係、および家系・土地・ご先祖などとのエネルギーの合わせ方を学びましょう~

★人生において、「対人関係」は最大の試練と言っても過言ではないでしょう。
「対人関係」においては、両親・兄弟姉妹・子供・親族・友人・先生・先輩・同僚・上司・異性など、個々様々なエネルギーを循環させていますが、その全てにおいて何らかの「縁」を持っています。
例えば、とても嫌な上司が、実は「良縁」であり、自分を成長させてくれるための存在であることが多々あります。
「縁」はそれぞれ『役目エネルギー』を持っており、流れがあります。
どんなに重くて棘々した「縁」でも、「役目エネルギー」の流れを最善の状態にすれば、大して乱れることなく役目を終えるものです。
その「最善の状態」にするためには「ご縁のある人と自分のエネルギーを合わす」ことが大切であります。
これは「家系」や「ご先祖」、さらには「住んでいる家や土地」「自家用車」「会社」「学校」なども同じことが言えます。
すべては「因縁」に導かれたものであり、それらの持つエネルギーと最良の状態にする方法を学びましょう。


【上級レベル その⑤】 ~良念を高め、オーラを輝かせ、自分の良いとこ探しの方法を学びましょう~

★「ERTの目指すところ」、それはエネルギー検査で「心身の悪いところ」「心身の乱れているところ」「心身の病んでいるところ」を的確に探し出し、患者さんの治癒力を高めながら改善に導くこと!
ではありません。
「ERTの目指すところ」、それはエネルギー検査で「心身の優れたところ・強いところ・素晴らしいところ」などの長所を的確に探し出し、その『1番元気なエネルギー』を更に高めながらエネルギーの底上げを行ない、治癒力を高め、改善に導くこと!
の方がピッタリ来ます。
人間は、自分の良くないところを責められると、落ち込みが倍増し、症状が悪化します。
反面、褒められたり認められたりすると、痛みなどを感じなくなることがあります。
ERTで今もっとも力を入れている「良いとこ探し」を学びながら、自分を知り、楽になりましょう。


次回で最終回です。必見のお知らせですので、ご期待ください。

ERTを活用しましょう!③

続きまして、中級レベルでは下記のような5項目をお伝え致します。

【中級レベル その①】 ~風邪や胃腸炎など、感染症の予防法と軽減法を学びましょう~

★季節性のインフルエンザ、流行性感冒、流行性胃腸風邪、など1年中を通して感染症には気が抜けません。
巷で言われている「規則正しい生活、手洗い、うがい、マスク」などの予防法に加え、ERTにてウィルスや菌に強くしておけば、かなりの確率で効果アップが見込まれるでしょう。
それでも、もし発症してしまえば、早期に自分で回復させられるよう、栄養の取り込みを良くしたり、免疫力を高めたり、「お薬とエネルギーを合わす」なんてことも効果的です。
このような予防法や対処法を学びましょう。

★また流行りの感染症だけではなく、常在菌の親玉的エネルギーを持つ『カンジダ』や『ヘルペス』や『ブドウ球菌』などとの上手な付き合い方や、『白癬菌』や『アクネ菌』や『虫歯菌』などの押さえ方も学びましょう。

★さらに『インフルエンザワクチン』や、小さいお子さんの『予防接種』などをされる前にエネルギーを合わす方法、そして接種後にダメージを最小限に軽減する方法なども学びましょう。


【中級レベル その②】 ~痛み・コリ・身体の固さ、などを確実に軽減する方法を学びましょう~

★頭痛・腰痛・関節痛・筋肉痛・生理痛・歯痛・内臓痛など、痛みは予告なく急に襲ってくることが多々あります。
明確な外傷や重度の病的な痛みは別として、理由がわからないまま襲ってくる痛みの8割は簡単に軽減することができます。
痛みを「消すこと」まではこの方法では難しいと思いますが、「対処法でありレベルの差はあれども」痛みが『一時的にでもラク』になります。
最初は少し難しいテクニックだと思われるでしょうが、習得できればその後の人生において大きな力となるはずです。

★また、肩こりや体の硬さでお悩みの方!!実は筋肉には「すごい秘密」が隠されているのです!!
あるエネルギーを送るだけで数秒で軽くなったり、柔らかくなったり、動く範囲が増えたりします。
とは言え、これも『対処法』であり持続効果も『一時的』ですが、それでも自分で出来るようになられれば、「継続は力」となりて、きっとコリも改善してくるはずです。

このように筋肉を「動かしたり、押さえたり」しながら、アグレッシブに身体のリフレッシュ健康法を学びましょう。


【中級レベル その③】 ~チャクラを整えながら、心を強くし、安定させる方法を学びましょう~

★チャクラとは別名「精神エネルギー」と呼んでいます。
ERTによれば『精神』とは(意志・思考・感情・本能・知性・意識など)のことを指します。
チャクラとは身体に7つ存在し『精神と肉体のエネルギー循環』を司っています。
精神状態が弱れば、肉体にもダメージがくるのはチャクラの乱れによることが殆どです。

≪7つのチャクラと心の関係≫
第1チャクラ 心のパワーや情熱を生み出します
第2チャクラ 感情などのバランスをとり欲求・本能に関係します
第3チャクラ 顕在意識(個性・自我)に関係します
第4チャクラ 喜怒哀楽の感情をコントロールします
第5チャクラ 人としての様々な意志決定を司ります
第6チャクラ 感性・知性・精神の成熟に関係しています
第7チャクラ 潜在意識・真我を司ります

この7つのチャクラを安定した状態に保てれば、「ストレスに負けない」ような、安定した心と体を保つことができます。
チャクラの概念を理解し、正常な流れとバランスをとる方法を学びましょう。

【中級レベル その④】 ~簡単な体操により、身体バランスを整え、内臓を活性化する方法を学びましょう~

★12の内臓には、それぞれある決まった筋肉との深いつながりを持っています。
例えば「腎臓」は「大腰筋」という腰の筋肉と深いつながりを持っています。
ゆえに腎臓が低下すると腰の筋肉も低下します。
逆に、大腰筋を「使いすぎる」もしくは「使わなさすぎる」と、腎臓にも何らかの影響がでるのです。
この関係を利用して、簡単な体操にて内臓の弱ってる部分を認識したり、活性化したりすることが出来ます。
また、弱っている臓器の左右の位置で、身体の「体幹バランス」も崩れやすくなります。
それらを総合的に改善方向に向かわすための『簡単な体操』を楽しみながら学びましょう。

【中級レベル その⑤】 ~目・耳・鼻・口・喉・皮膚などによく出るアレルギーの軽減法を学びましょう~

★厚生省のデータによると『日本人の2人に1人が何らかのアレルギーを持つ』ということらしいです。
アレルギーは様々な部位に発症します。「癌もアレルギーの一種」というドクターもおられたほどです。
これからは花粉症の季節です。
その次は「黄砂アレルギー」、梅雨の「カビアレルギー」、夏の「紫外線アレルギー」、秋の「ダストアレルギー」、「イネ科アレルギー」、冬の「寒暖差アレルギー」、その他にも年中の「食物アレルギー」「化学物質アレルギー」「金属アレルギー」など、まだまだ思い浮かぶものが沢山あります。
アレルギーの発症部位で特に多いのが、「顔回りの粘膜」か「皮膚全般」だと思っています。
ERTによる「対アレルギーのテクニック」は多々ありますが、どれもまだ「確実にこの症状にはこのテクが効果的」とまでは突き止めておりません。
患者さんの症状によっていくつかのテクニックを試しながら、一番効果のあるものを使用しているのが現状です。
しかし、受講後には、ご自身でどんどん試されることが出来るので、きっと最適な「対アレルギーのテクニック」が見つかると思っています。
少しでも皆様の症状が軽減できるように、出来る限り沢山のテクニックをお伝え致します。


次回はいよいよ『上級レベル』であります。
プロフィール

ertpuro

Author:ertpuro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR