新たな力

4月から「インストラクターコース」という名のスクールを開催しております。


昨年の「育成コース卒業生」を対象に行なっておりますが、現在5名が受講されており、先日そのウチのお一人が無事に最終試験に合格されました。


18時間のカリキュラムに対し、テキストが『90ページ』超える濃い内容となっており、更に研究所スタッフの面々の前に立ち『私の鋭い10種の質問』に対し、即答して頂くと言う、難しいテストも用意しております。


その難関を見事クリアされ、そして昨日下記のうようなメールを頂きました。


内容を読んで、スタッフ一同「僕らにはなかなかこれだけの行動力は無いですよね」と脱帽いたしておりました。


このような今までにない「新しい力」がERTを少しづつ成長させていくのだと実感しております。


「第1号インストラクターのT先生」のご活躍を、心から願っております。

頑張ってくださいね。



~以下、メール本文です~


いつもお世話になっております。

17・18日と四国松山にて「ERTエネルギーワーク」を開催して参りました。
その報告を致します。
1日目がワーク。17名もの方がご参加くださいまして
◎ERTとは・・・を説明
◎ERTのエネルギーチェック(極性)
◎ERT恒常性体操を一部行い ご自身でエネルギーを体感して頂きました。
◎ERT簡単活用講座の内容からデモンストレーションを行いました。


アンケートのご記入をおねがいしましたので添付資料にてご確認の程、宜しくお願いいたします。
私の感想としましては皆さまがERTに興味を示されていて
楽しんで・ワクワクされ・使ってみたい・もっと知りたいとおっしゃっておられました。
第2弾の開催も希望して下さり、私自身皆様からエネルギーを頂き
とても、とても楽しい時間を共有できました。

2日目は一日施術。
ワークに参加された方が施術申し込み希望されたのですがすでに予約がいっぱいで
遠隔施術のお申込みにて受付いたしました。

参加された方で興味を持ち、研究所に問い合わせ等が?
あるかもしれませんがその時はよろしくお願いいたします。

9月大変革

最近のオフ日は、殆んど研究所に入り浸っておりましたが、本日のオフ日は久々に完全休養し、師匠に会って参りました。

やはり師匠も明確に『今年の9月が岐路だよ』と仰っておられました。

白井先生、𥸮原先生と出会えて大津の整体院をスタートさせたのも14年前の9月でした。

現在(晃進ビル)の場所に移ってきたのも6年前の9月でした。

そして今年の9月、私の予定では研究所は大きく変わります。

スクール関連も私の役目はやっと一段落し、スタッフが責任を持って成長させてくれています。

インストラクターも合格者が出始め、対外的に広めて頂けるメドもついてきました。

「9月の大変革」は、場所が変わるわけではありません。

ハードではなく、ソフトを充実させ、患者様への診療体制を、大きく成長させたいと思っております。

その手始めとして、本日院長部屋にもう一台ベッドか入りました。

お一人の患者様に私を含めたスタッフ全員が一丸となって施術に当たれる方法で、本来の研究所のあるべき姿をパワーアップさせていくつもりです。

1人でも多くの「苦」や「悩」を抱えられた患者様方のお役に立てるよう試行錯誤中でありますので、どうか9月をご期待くださいませ。

決算

昨日、税理士の先生が来られました。

会社の確定申告は5月末日までと定められております。

私、これでも一応「社長」でありまして、年に一度こんな風に『研究所の経営状況』と向き合わねばならない『決算日』なのであります。

お世辞にも『順風満帆』とは言えない研究所ではありますが、何とか『8年』会社としてやって来れました。

経営者として『超素人』であり、数字関連が『超苦手』な私が会社などという身の丈に合わないものを続けて来れたのは、ひとえにスタッフの尽力と、ERTを信じて下さった患者さんや生徒さんのお陰だと思っております。

特に、設立当初から会社としての裏方を全て完璧に支えてくれた伊藤先生には、私だけでなくスタッフ全員が脱帽しております。

現在の事務方は受付スタッフが全員で引き継ぎ、頑張ってくれております。

まだまだ頼りない会社ではありますが、私が隠居しても未来永劫栄えて行けるような会社にすることが、イコール皆様の健康に役立てる事だと思っております。

今後も頑張っていきますので、宜しくお願い致します。

診療形態の改革

まだ少しだけ「診療以外」でバタバタしている私と研究所ですが、それもようやく今週で落ち着きそであります。

今後の目標としては、7月か、もしくは9月から「診療形態を改革」すべく、その準備に集中していくつもりです。

「石の上にも3年」と決め、この3年間ERTをレベルアップさせるために、地方往診や、慣れない講演会や、数種のスクールなどの全精力を注いで参りましたが、その努力と成果を臨床にて思う存分活かす時が来たと思っております。

10年以上、同じ診療形態で歩んできた研究所ですが、一人でも多くの患者様に

『もっと質のいいERTの施術内容』
『もっと効率よく深みのある施術方法』
『もっと来院の方に直接法(新ETTなど)の充実』
『自宅での自己治療法のご指導』
『生活上必要事項の的確なアドバイス』
『新たなアフターケアアイテム』など

が充実できるよう、現在検討中であります。

さらに、

『モニター募集制度』
『卒業生研修制度』
『若いスタッフ増員』など

本気モード全開で、「新たな素晴らしい診療形態」を確立しようと、頭をフル稼働させながら構想を練っております。

一人でも多くの方に、「真の元気と健康と幸せ」を実感して頂けますように!

基本の意志

「オトン、研究所のスタッフって、全員いっつも笑ってるよな〜」

息子が昨日そう申すので、

「ERTに携わる者にとって『笑顔』は基本中の基本、よ〜く覚えときや!」

と、諭しておきました。



『ERTは日々進化してます』

なんて事をよくブログなどで豪語しておりますが、テクニックがどんなに進化しようと、それを術として扱う者の波動が「曇って」いたり「ピリピリ」しいる様では、効果など出るはずもありません。


『育成スクール』の第1回目においても、まず私がその事の大切さを『強く強く』そして『懇々と』お話し致します。


ERTの基本は、経絡でも、チャクラでも、エネルギー操作でもありません。


ERTを施す者としての基本中の基本は「心の幸せ波動」を出し「楽しむ気持ち」を忘れずに「感謝と敬意」を持って患者さんに向き合うこと!


それには、笑顔が必須であります。


苦難を抱えていても、体調が悪くても、ツイていない事が続いても、


『この基本を精一杯大切にできない者はERTを施さざるべからず!』


お弟子さん方にはこの『基本の意志』を常に心に宿しながら学んで頂いております。
プロフィール

ertpuro

Author:ertpuro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR