エネルギーボード

現在、「心に関する深い深い施術」を実践出来るような「検査&施術ボード」を作っております。


そのボードには「私がエネルギーを込めたガラスの石」が200種類近く写し出されています。


このボードを使いこなすにはかなりのパワーが必要で、熟練した我が診療スタッフでも現在はアップアップ状態のようであります。


しかし、あらゆるカテゴリーが網羅されたこのボードはいずれ大きな効果を生み出すことでしょう。


来週の育成コースでも生徒さんに使用して頂く予定にしております。


その出来栄えと素晴らしさを、どうか堪能してみてください。


ただし、使用には大変パワーが必要ですので、ご覚悟を!

お盆休み

明日(8月13日)、研究所の診療業務はお休みを頂いております。


たった1日の夏休みではありますが、有田先生は家族サービス、白井先生は修行?、伊藤先生はご先祖参り、優先生はコミケ出店のため東京へと、それぞれが思い思いの夏休みを過ごされるようで、皆が素晴らしい1日になればと願っております。


さて、私は朝から受付スタッフの半野さんとご主人と3人で「研究所のプチ改装工事」を行ないます。


とは言っても、私は「資材運びのお手伝い」をするのみで、あとの事はご夫婦にお任せし、私は10日後に迫った「育成コース」の構成と準備に集中するつもりであります。


半野さんご夫婦には今までにもちょくちょく研究所の改装工事をお任せして参りましたが、今回は「スクール部屋」を少し改築致します。


これも9月変革への準備作業の一環でありますが、「いったいお部屋がどう変わるのか?」その詳細は後日お知らせしますのでどうぞお楽しみに!

9月に向けて⑥ ~遊びゴコロ~

ERTの王道は「症状改善」であり、それにより1人でも多くの方を『元気・健康・幸せ』な状態に導くことでありますます。


これは10年前から全くブレておりません。


そして9月からもその『王道』を更に極めるため、現在スタッフ一同気合を込め技術を磨いている最中ですが、その反面「な〜んだか少し硬すぎ!」的なエネルギーを感じております。


物事を大成するには「努力と閃(ひらめき)と余裕(遊びゴコロ)」が必要だと常々思っております。


てな訳で、9月からの新体制では、「患者さんの症状改善」に対しては『努力』を、研究開発には『閃き』を、そして『遊びゴコロ』としては「人生や生活に直結して役立つ患者さん用アイテム作り」に力を注ごうと考えています。


あくまでも「ERTの効果を助けるもの」が主となりますが、皆さんにエネルギーを楽しんで頂く事にも重きを置いて作成するつもりです。


例えば、

◎調味料や水などを注ぐとエネルギーが高まるように、あらかじめ特殊なエネルギーを込めたガラスの小瓶

◎感情を整え、心が浄化出来るようなエネルギーを込めた手鏡

◎部屋の四隅に置くと結界バリアが強くなるようエネルギーを込めたガラススティック など…


現在、他に10種類ほどアイテムを、極力お安い価格でご用意させて頂く予定にしております。


自動車のハンドルも『遊び部分』が無いままスピードをあげて走ると事故を起こす危険性があります。


研究所も全てにおいてこれからも、前向きに、真剣に、余裕を持って、楽しみながら、努力していきたいと思っております。

9月に向けて⑤ 〜診療スタッフ〜

9月から診療スタッフが私を入れて6人になります。

副院長の白井先生を筆頭に、

すっかり「三児のパパの貫禄」が板についた有田先生、

最愛次女か中学生になり、仕事に従事できる時間がグッと増えた伊藤先生、

鍼灸とERTの知識や腕前も上達してきており、いよいよ9月から常勤&診療デビューとなる優先生、

最後に、2年半の長い研修から『自然エネルギーのスペシャリスト』として復帰されることとなった𥸮原先生、

そして院長の私を含めた計6人が力を合わせ、精魂込めた施術をさせて頂くことになりました。

𥸮原先生は、暫くの間、基本週に2回「水曜日と土曜日」(変更アリ)診療されます。

本日もオフ日返上で5人をシゴキましたが、次元の一段違うエネルギー操作を、皆文句のつけようがない素晴らしい技術でクリアしておりました。(とは言えまだ30点くらいですが…)

とにかく、9月から楽しみでたまらないほどのパワーを感じる研修所であります。

9月に向けて④ ~院長診療~

私の勤務時間が9月より変更になります。


要点は「大きく3つ」ありますのでお知らせします。


【1つ目】

基本院長診療は『お休み無し(年中無休)』となり(スクールの日は休診となる予定ですが…)時々気が向いた時に休ませて頂く『不定休』という形を取らせて頂く事になりました。

元々ご予約の取り辛かった「夜の外来診療」の日も増えることとなり、ご予約も取りやすくなるかと思っておりますので、ホームページを参照されご都合の良い時間にご予約くださいませ。



【2つ目】

『無休』となった分、「研究所での院長診療時間(来院もしくは電話遠隔)は1日7時間限定」とさせて頂きます。

最近「おまかせ写真遠隔」や「写真遠隔」の方が1日10~20人ほどお申し出があり、その施術に2〜3時間かかる事が多々あります。

「通常の診療も写真関連の診療」も両方とも大切であり、キッチリと時間を分けて取り組むつもりであります。

更に、スタッフ勉強会や研究開発にも時間を注ぎたいため、通常の院長診療は7時間限定と致しました。

その院長診療の時間帯は3部制に分かれており日によって異なりますので、こちらもホームページを参照され、お時間にお間違えのないようご予約頂ければ嬉しく思います。



【3つ目】

お仕事などの都合上どうしても深夜タイムの電話遠隔(午後10時前後)しか無理!と仰られる多くの方々に対応させて頂こうと、「私の早上がりの日(日と水のみ)」の深夜タイムに「電話遠隔」を1時間だけさせて頂く事になりました。

この枠ではなるべく「この時間しかダメ」と言われる方優先でご予約をお取りしたいと思っておりますので、ご理解の程宜しくお願いします。



以上3点が主な変更内容でありますが、今回の診療タイムの変更に伴いスタッフも大変やる気を出しており、なるべく診療時間内は『3人以上の体制』を維持できるようにしながら、夜間の「救急対応」も開始することになりました。


暫くは「ややこしくてよくわからない!」と思われる方も多いかと思いますが、皆様のご都合に上手く合わせて頂けますよう、宜しくお願い致します。
プロフィール

ertpuro

Author:ertpuro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR